スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本海側中心に大雪、1日も強い冬型続く(読売新聞)

 北海道付近で低気圧が発達した影響で、日本列島は31日、強い冬型の気圧配置となり、日本海側を中心に大雪や強風に見舞われた。

 気象庁によると、午後7時現在の24時間降雪量は、岐阜県飛騨市で66センチ、富山市59センチ、長野県小谷村54センチなど。水戸市や静岡市などでは初雪を観測した。

 交通機関も乱れた。全日空は同日夜までに、大雪となった富山空港の発着便を中心に24便の欠航を決め、日本航空グループも49便の欠航を決めた。JR東日本は、日本海側を走る夜行列車の12便を運休とした。

 気象庁によると、1日も強い冬型の気圧配置が続き、東日本や北日本では大雪、暴風、高波に警戒が必要となる。

 1日午後6時までの24時間降雪量は、北陸地方と群馬県で100センチ、東北地方で80センチ、長野県で70センチと予想されている。

ブリリアントワールド
onsnph4tmwのブログ
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。